研究開発推進センター

研究支援大学紀要・研究開発推進センター紀要

 研究開発推進センターでは、「皇學館大学紀要」及び「研究開発推進センター紀要」の刊行手続きを行います。論文を投稿される場合は、該当する要項を確認してください。

大学紀要

現在、『皇學館大学紀要』60輯が刊行されています。

投稿手続き

執筆者  :
  • 本学の専任教員(助手を含む)及び名誉教授
  • 共著の場合は、第一著者を本学の専任教員(助手を含む)又は名誉教授とする。
エントリー: 令和4年7月30日(土) 正午まで
  • 氏名、所属、論文題目(仮題可)、論文の種類を明記のうえ、研究開発推進センター(kenkyu@kogakkan-u.ac.jp)宛に電子メールを送信し、エントリーしてください。
  • 論文の種類、詳しいエントリー方法は、「『皇學館大学紀要』の投稿及びその編集等に関する要項」で確認してください。
論文の投稿 : 令和4年9月30日(金)正午まで
  • 原稿は和文又は英文とし、いずれの場合もWordファイルA4版用紙に作成してください。なお、投稿論文は本文、写真・図版、注等を含めて刷り上がり40頁以内とします。
  • 原稿には「表題(和文と英文)」「著者名(和文と英文)」「キーワード(和文と英文、いずれも5項目程度)」「要旨(和文、800字程度)」「英文サマリー(400words以内)」を含めてください。
  • 論文投稿の際は、原稿に「皇學館大学研究論文等投稿前研究論理チェックシート」を添えて、電子媒体(CD-ROM等)又は電子メールで研究開発推進センター(kenkyu@kogakkan-u.ac.jp)に提出してください。
  • 執筆要領は「『皇學館大学紀要』の投稿及びその編集等に関する要項」で確認してください。

刊行予定

『皇學館大学紀要』61輯は、令和5年3月刊行予定です。

研究開発推進センター紀要

 現在、『皇學館大学研究開発推進センター紀要』第8号が刊行されています。

投稿手続き

執筆者 :
  1. 本センター所属教職員
  2. 本センターの共同研究員及び客員研究員
  3. 競争的資金獲得研究者及び協力者
  4. プロジェクト研究員
  5. 所蔵資料を調査・研究し、その成果をまとめた者
  6. 皇學館大学ティーチング・アシスタント及びリサーチアシスタント
  7. その他センター長が適当と認めた者
論文投稿: 令和4年9月30日(金)正午まで
  • 本紀要に掲載する論文等の種目は、論文・研究ノート・資史料紹介・講演録・書評とし、本センター関係の研究に限る。ただし、本センターより執筆を依頼した論文等についてはこの限りではない。
  • 次の内容を含めた原稿をデータファイルで研究開発推進センター(kenkyu@kogakkan-u.ac.jp)へ提出してください。
    • 表題
    • 著者名
    • 要旨(800字程度)
    • キーワード(5項目程度)
    • 英文タイトル
    • 英文サマリー(400words以内)
    • 英文キーワード(5項目程度)
    • ローマ字表記著者名
備考  : 規格、表記等に関する注意事項は、『皇學館大学大学研究開発推進センター紀要』執筆要領を参考にしてください。

刊行予定

『皇學館大学研究開発推進センター紀要』第9号は、令和5年3月刊行予定です。