博物館の紹介

神道博物館について

 当博物館は、我が国の歴史・文化の源泉である神道及び神社の紹介を通じ、日本の文化及び歴史・伝統・信仰・思想等の様子を正しく伝える目的のもと、皇學館大学が平成元年に設置、同4年10月26日開館した大学付属の博物館施設です。

神道博物館について

事 業

 当館では資料の収集・保存・調査研究・展示等の事業を積極的に押し進めると同時に、研究者や学会にたいしては、所蔵資料その他所有している各種情報の提供や研究報告書の刊行を行い、一般の人々にたいしては、教養講座・展示見学会や展示解説目録・絵はがき等印刷物の発行を通じ、地域文化の向上をはかるための関連諸事業の充実を目標としています。

事業

施設の概要

構造・規模 鉄筋コンクリート造 2階建
建築面積 1,031.50m2
敷地面積 3,042.48m2
延床面積 1階 970.05m2
2階 848.72m2