古文書を読もう

平成28年度古文書講座のお知らせ

皇學館大学研究開発推進センター史料編纂所「古文書を読もう!」

〈古代文書を読む〉(全2回)

①平成28年6月4日(土)午前10時半~正午 

講師:皇學館大学研究開発推進センター准教授 遠藤 慶太

「天平時代の神宮飾金物―正倉院文書を読む―」

②平成28年7月2日(土)午前10時半~正午

講師:皇學館大学研究開発推進センター教授・副センター長・荊木 美行

「倭王武の上表文―古代の外交文書①―」

定員:60名(申込制・参加費無料)

会場:皇學館大学 佐川記念神道博物館講義室

 

毎回好評の古文書講座、今回の「古代文書を読む」では、正倉院文書に残された伊勢神宮の飾金物製作の記録、

『宋書』倭国伝にのこる倭王武の外交文書についてお話します。

 

問い合わせ先

皇學館大学研究開発推進センター 史料編纂所

〒516-8555

三重県伊勢市神田久志本町1704番地

TEL:0596-22-6466 // FAX:0596-22-6463

E-mail:kenkyu@kogakkan-u.ac.jp